- from Five Years Party -
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.05.29 Wednesday 】 Author : スポンサードリンク
| - | - | - |
贅沢な悩み
 レパートリーが少ない、と妻は時々もらします。
幸いなことに子どもにはアレルギーもなく、私よりもいろいろなものを食べています。チーズ嫌いな私よりも、そりゃ選択肢も多くなることでしょう。ただ出てくる料理には、あまり反映していませんが。

 結婚する前に比べて、いわゆる料理の素というものは増えているはず。そういうのも使えばいいのに、とつい先日もアドバイスをしましたが、買うのが面倒なのか、2種類ぐらいで終わっている始末。

 ちなみに、先日家に帰るとたこ焼きが置いてありました。寝ている妻に聞いてみると、それが晩御飯とのこと。半分ぐらい食べて、あとは冷蔵庫へ入れておきました。何となく近所のモスバーガーに出かけ、テリヤキチキンを食べてしまいました。

 仕事で疲れているのは十分わかるのですが、ねえ?、と考えるのは贅沢で前時代的で男尊女卑な考えでしょうか。

#料理#
【2013.05.29 Wednesday 06:15】 Author : さいくる
| さいくる | comments(0) | trackbacks(0) |
クラスの名前
たとえば「さわやか3組」の様に、小学校のクラスは「1組」「2組」みたいな名前になるのが普通らしい。

私の通っていた小学校は違う。
私は「楓組」だった。6年間。
植物の名前が付けられ、そのままクラス名は持ち上がっていく。
兄は杉組、姉は菫組だった。

ちなみにお隣? 伊那小学校はというと。
「山」とか「忠」とか、漢字一文字。
他の小学校では「東」とかの方角だったりする。

クラス名になっている植物が植えられた、24の森というのがあったのだけど。
伐採されてた。確かに母校は実家に帰るとたまに近くを通るけど確かに驚くほど綺麗になっている。でも、クラスの名前は引き継がれている。甥っ子や姪っ子が「○組」って聞くと嬉しい。

そんなわけで、小学校の様子をストリートビューで紹介します。


大きな地図で見る

ちなみに、Googleさんが私の実家の墓地まで写してくれてる(他家の墓石に隠れて見えないけど)

#小学校#
JUGEMテーマ:日記・一般
【2013.05.22 Wednesday 12:55】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |
出張
佐賀に行った。仕事である。京都からは遠い。
そのための所謂支度(パンツを鞄に詰めたりする作業)はと言うと、ものの10分で終わった。

での仕事のための資料作成は結構かかった。
GW中、昼間は家族と遊び、夜寝る前に資料を作り、会社でまた作り、PCには常に開きっぱなしのファイルがあり、気がついたら何か書き、見直し。プロポーザルにもなってないのに、本気で作った。ちなみに、行きしの新幹線の中でも資料をいじった。
先方から示された仕様は、一通のメールだけ。
示された予算に食いつき、全部入りのリッチなシステムを企画した。獲るぞ。
と、力が入った。

そして、プレゼンの時、今年度はその目的では予算が使えなかった。とまず言われた。
先に言えよ。思ったけど、でもじゃあ先に言われたとして「それならば行かない」と答えただろうか? 少なくとも技術者を連れて行くのは止めたかもしれない。

#旅に出る前に#
JUGEMテーマ:日記・一般
【2013.05.15 Wednesday 19:19】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都の祭り
 京都にはお祭りがある。
 もちろん、あるのは知ってたし、参加もしたことはある。
 でも、京都を離れて、戻ってきて、改めて祭りを実感した。

 しかし、この街は派手だ。
 時代祭、祇園祭、そして葵祭。
 まあ祭りが地味な訳はないんだけど、他の土地の祭りより、なんとなく派手──というより、華やかな感じがする。これも千年都市の魔力か。

 ともあれ、今年は葵祭に行こうと思ったのだけれど、やっぱり平日だった。


#葵祭#
【2013.05.07 Tuesday 19:15】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
GW前半の話
帰省しました。
娘と妻を家に残し、一人で高速バスに乗って。
Kindleで大人買いした進撃の巨人とドリフターズ、銀の匙を読みふけりました。バスの中で。
電子書籍の手軽さを実感しましたね。単行本にして16冊分です。旅行の荷物には大きすぎます。家に置いても怒られます。

そんなわけで、三日間の実家暮らし。
一人で喫茶店に入ってみたり、ローメンを食べてみたり。
蕎麦を食べたり。久しぶりにお墓参りをしたり。阿藤快のサインを見たり。
小さかった甥っ子姪っ子がいつの間にか中高生になっていたり。
自分が急に老け込んだような切なさと、ふるさとが遠くなった切なさと。
懐かしさと驚きが悶々とこみ上げる日々を過ごしました。

オトメ☆コーポレーション見たよ。

 #休日#
JUGEMテーマ:日記・一般
【2013.05.07 Tuesday 10:15】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |
無為にすごす。
リラックマ だらだらタイピングのすすめ


最近の休日の過ごし方と言えば、
「ダラダラ」してるに終始する。

起きて、適当にテレビ見て、iPhoneでゲームしたり、DVD見たり。。。
そんなこんなで日が暮れて。

今はそれが幸せ。
家族でダラダラする休日が幸せ。

結婚する前は、とにかく休日は何かをしなければ気が済まなかった。
結婚した後も、「何か意義のある一日にせねば!」みたいな気分になってた。

最近、何かそういうのがしんどくなった。

別に意義なんていらないや。
水木しげるじゃないけど、「無為にすごす」上等。

自己啓発本とかライフハック本とかを一時期、結構、読んでた。
で、その大半が「限られた時間を有効に使え!」と煽ってくる。

「有効」ってなんだ?
ダラダラすごすことは無駄な時間か?

僕は「否」と答える。

どんな時間の使い方をしたって、そこから何も得られないなんてことはない。
要するにベクトルが違うんだ。

僕はもうそっちのベクトルからは降りた。
僕は僕のやり方で、休日を「有効」に使うことにしたんだよ。

#休日#
【2013.05.01 Wednesday 17:14】 Author : ヤグチカイリ
| ヤグチカイリ | comments(0) | trackbacks(0) |
我が家の無線LAN
先日無線LANの親機を変えた。
フレッツ光プレミアムは意味も無く機器が多いので、スリム化の為にNEXTに変えた。
速くなるはずでしょ? と思うかもしれないけど、マンションタイプのVDSLでは速度が変わらない。そのついでに、無線LANの親機も変えた。
変える必然線はそこまではなかったんだけど、一昔前の50mbpsだったし、300mbpsとか出る機械にしたかったから。

無線LANは我が家の必需品で、我が家は間取りの関係でデスクトップPCも無線で繋いでいる。テレビとPS3は有線だったりするのだけれど、iPhone、iPad、PSVitaが無線で繋がってる。
でもって、NASが有線で繋がっていて、そこにためたデータを見に行ったり共有したり。
まあ、大活躍なわけです。

でも実の所、無線のことを凄く信用しているかというと、案外信頼していない。
なんか初めて入れたときに必死で設定したのに繋がらず、何でやねんと思いながら再起動したら繋がったから。ちなみに、新しい無線をAOSS2で繋ぐとiPhoneがブチブチ切れるので、普通にパスワードを入力して使っていた。それもなぜか最近改善している模様。
やっぱりなんだか意味がわからない。

何はともあれ大活躍の無線LANです。

JUGEMテーマ:日記・一般
#無線#
【2013.04.25 Thursday 13:53】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |
イノベイター
ガンダム00は全話観た。勿論セカンドシーズンもだ。
映画も観た。映画館で。

私は、世界の変革の物語を目撃したわけだが。
この話は、映画を観たときのことだ。

私はそのときダイエット中であり、しかしコーラも好きだった。だからコカコーラZEROを愛飲していた。辛くて美味しいのである。飲んでから映画館に行った。オチが読めた方もいるだろう。その通りだと言っておく。

映画がはじまり、00独特の中二病をこじらせたような話(大好きです)がはじまり、ソレスタルビーイングは相変わらず戦っている。話は進み、外宇宙からやってきた金属生命体とドンパチが始まる。相手側は詰まるところ、何を考えているかわからないけどとにかく被害が出てるから的と認定して戦うわけである。闘いのさなかイノベイター(00におけるニュータイプのような人)のもつ脳量子波でもって金属生命と対話できるようになると、金属生命の事情もわかってきて、まあスクリーンではMSやら金属生命やらが右へ左へしていた。

私は、そのときそう。大方の予想通り、尿意を催しはじめ、徐々にその圧力は高まり、しかしながら00のめまぐるしい物語はノンストップであり、見逃せないわけで。思わず時計を観たり、もうそんな理屈はどうでもいいからさっさと決着してくれと思ったり、もっと観たいと思ったり。それはもう劇中の人物さながらにどぎまぎし、己の内なる限界(すなわち膀胱)との闘いを繰り広げ、立ったら漏れると思いながら、物語を見届けた。エンディングまで。

そして私はトイレに硬直した表情で飛び込み、便器との対話をした。高圧力で吹き出す小便によって。ちゃんと一歩前に出て。
「映画を観る前は気をつけよう」心から思った。

#変革#
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
【2013.04.17 Wednesday 17:34】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |
Apple
iPadを使って、これを書いている。
頑なにアップル製品を拒み、Sony tabletを使っていた私がだ。
規模は極めて極めて小規模だが、私には大きな変革だ。

iPad。
確かに液晶が綺麗だ。
残念ながら 、そにたぶとは比較にならない。
薄い。
持ち運びも楽だ。
そにたぶは、重すぎて、通勤路は自宅待機してもらっていた。

だが、Flashが使えない。
最近やっているブラウザゲームが出来ない。この綺麗な液晶でやりたかった。
そして、文字入力が面倒だ。
ATOKが良い。

#変革#
【2013.04.16 Tuesday 19:20】 Author : McStay
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
都会
景色が見えない地下鉄はあまり好きではないのだけれど。
田舎者にしたらすごいもので。私もびっくりしたものでした。
だって、ずっとトンネルなんですよ。 地下深くに潜り、京都の東西線に至っては自動ドアが設けられていて、電車に乗って。

父母が娘に会いに来たときに地下鉄に乗ってもらったのですが、喜んでました。
どこまで潜るんだ!
そして、どこまで登るんだ!

深い深い所を地下鉄は通っているのです。
慣れてしまうと、電波が通じなくてつまんないわけです。
TwitterとかFacebookとかできなくなるんです。
景色も見えないし。

歌手の山本正之氏の歌に、壁に絵を描いたらアニメーションになるというような内容があったけれど、名案だと思います。

#地下鉄#
JUGEMテーマ:日記・一般
【2013.04.16 Tuesday 16:45】 Author : 萬忠太
| 萬忠太 | comments(0) | trackbacks(0) |