- from Five Years Party -
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.05.29 Wednesday 】 Author : スポンサードリンク
| - | - | - |
京都の祭り
 京都にはお祭りがある。
 もちろん、あるのは知ってたし、参加もしたことはある。
 でも、京都を離れて、戻ってきて、改めて祭りを実感した。

 しかし、この街は派手だ。
 時代祭、祇園祭、そして葵祭。
 まあ祭りが地味な訳はないんだけど、他の土地の祭りより、なんとなく派手──というより、華やかな感じがする。これも千年都市の魔力か。

 ともあれ、今年は葵祭に行こうと思ったのだけれど、やっぱり平日だった。


#葵祭#
【2013.05.07 Tuesday 19:15】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
京都の電車。
最近、また地下鉄に乗るようになった。
そう、京都市営地下鉄だ。
Suicaも使えない、あの地下鉄。

それが、こないだからSuicaが使えるようになったらしい。
実際使ってないので、らしい、という表現だけど。

でも、定期券が特定の駅でしか買えないのも何とかして欲しい。
何で終着駅で買えないんだ?
というか、すべての駅で買えるようにしてくれ。すべて有人駅なんだから。
というか、券売機で購入出来るようにしてほしい。

首都圏──埼玉も一応、首都圏──から帰ってくると、市営地下鉄の不便さが身にしみる今日この頃。


#地下鉄#
【2013.04.09 Tuesday 20:48】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
冬。
 冬は僕の生まれた季節。
 でも、少し切なくなる季節。
 冬にはいろいろな思い出がある。
 もちろん、春にも夏にも秋にも、思い出はある。
 けど、一番印象に残っていて、あるいは僕の人生に影響を与えた出来事が最もあったのは冬かもしれない。
 その思い出がきっと僕を切なくさせるんだろう。
 それはきっと、どれだけ良い出来事を冬に経験しても、上書きは出来ないんだろう。

 昨日、雪が降って、積もっていた時、そんなことを考えて雪見をしていた。


#冬#
【2013.01.15 Tuesday 17:40】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
バーリタイア
「もう良いんじゃないか」
 彼はそう言った。
「……何がもう良いんだい?」
 僕は言った。
「もう十分やったろ?」
「十分って何だ? 俺はまだ、何もしていないよ」
「何もしてないって事はないだろ?」
「賞を取ることが、何かを成し遂げたというのなら、俺は何かをしたのかもしれない」
「誰かに評価されるってのは、何かをした事にはならないのか?」
「ならないね。少なくとも俺にはならない。俺が評価……というより満足しなければ、賞なんてモンはただの言葉さ」
「じゃあお前はどうしたら満足するんだ?」
「……さぁ?そんなんは俺には判らんよ」
「そうか。それなら自分の好きなようにしたら良いさ」
「ああ、そうするよ。引退なんかクソ食らえさ」
「でも、潔さってのも大切だと思うぜ」
「潔さって何だ? そんなモン、他人を喜ばすだけだろ? 俺の人生は他人のモノじゃない。俺のモノだ」

 こんな会話を真っ裸でしているバーがあったら、言ってみたいと思いませんか?


#引退#
【2012.12.19 Wednesday 07:48】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
ECの今後。みたいなん。
ネットショップ──というか楽天市場の世界に入って、けっこう経つ。
入ったばかりの頃は、EC1.0と言われる(一部では言われてます)時代で、お店も少なく商品も少なく、牧歌的な雰囲気の時代でした。

そんで若干のブランクがあったけど、再びネットショップに戻ってきたら僅か2年くらいで激変していたのに驚いた。店はたくさんあるし、ぶっちゃけ価格勝負になっていた。お店の存在価値はほぼなく、ただの自動販売機化していた。
まぁそれはそれで良いところもあったんだろうけど、お客さん(自分も含めた)は価格だけで探していた。お店も価格だけでお客さんを呼び込もうとしていた(私が見る限り、だけど)。

ここ一年、特に震災があってから、自動販売機店舗では本当にお客さんと仲良くなれないんじゃないか、って現場にいて感じている。楽天さんもヤフーさんもビッダーズさんもAmazonさんも、基本売り上げがすべてでお客さんがどれだけ満足したかというのはあまり気にしていないけど、お客さんは価格だけのお店とは本当に割り切った付き合いになっているんじゃないかな。価格よりも数字では購えない何かを求めだしている。それは「感情」とか「ぬくもり」とかいう類いのモノ。それをネットの世界でどれだけ実践出来るかでこれからのネットショップの方向が決まると思う。出来ない店舗は潰れるか、完全自動販売機になって淡々と商売(と呼べる商いではないけど)するかしかなくなると思う。
そういう意味で、上のような大手モールの今までのやり方・あり方は変わっていくと感じてます。

まぁと言っても、私個人はネットショッピングに感情は求めていないタイプなんですけどね。


#ネットショッピング#
【2012.12.11 Tuesday 19:35】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
誰に判る?
ギャップ
これに私はいつも苛つかせられる。
人は永遠に理解し合えないんだと思ってしまう。
彼女と自分が同じ立ち位置に入れないということを再認識して、更に私は苛つく。
どうすれば人と人は理解し合えるのだろうか。
宇宙に出て、ニュータイプになるのを待つしかないのだろうか。
何百年、待たなければいけないのだろうか。

更に苛つく事が、理解し合えないのに理解し合おうとする自分がいる事だ。
理解し合えないのに、理解し合おうとする。誰かが傷つく。そして、僕は苛つく。
この10年、ずっとそれを繰り返してきた。
それはきっと間違いなんだろう。
でも、僕には何が正しいかなんて判らない。
正しいことなんか、僕は一度もしたことはないし、たぶん見たこともない。

何が正しくて何が悪いなんて、誰に判る?
あまりに一般論に過ぎるこの言葉はきっと当を得ているのだろう。
そんな気がした。


#ギャップ#
【2012.12.04 Tuesday 13:51】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
バカな男のバカな理由。
結局、何って訳ではなかったんだよね。
何が良かったとか何が悪かったなんてのは何とでも言えるし、後付けみたいなもんじゃん。
別に君が何かをしたとか、僕が何かをしたとか、そんなことはもうどうでもいいんだ。
今の問題、というか、話の内容は、君とはもう一緒にいれない、ってことなんだ。
何が悪かったとか聞かれても正直困るし。
別に何が悪かったからなんて関係ないんだよ。
君が性格を直すとか、習慣を直すとか言っても、何も変わらないんだよ。

……

そこまで何が悪かったのか聞きたいの?
なら、言うよ。
一週間前、ウチに来たとき君は、コーヒーを飲みながら僕のSONY TABLETをいじってたよね。
それがターニングポイント。
もう僕は君が許せなくなった。


#ターニングポイント#
【2012.11.20 Tuesday 20:29】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
こども。
子供。
今まで子供なんて可愛いなんて思ったことはなかった。
けど、自分の子供が生まれると、他人の子供も可愛く感じられるようになった。

人生でこれほど影響を与えてくれる人間が他にいるだろうか。
いや、ない(反語)。

生みの親、育ての親、親友、師匠、伴侶、そのどれにもかなわない。
子供が一番、僕に影響を与える。
そんなことをふと思った。
子供の笑顔を思い出して。


#子ども#
【2012.11.13 Tuesday 20:11】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
髪。
 まだあげ初めし前髪の
 林檎のもとに見えしとき
 前にさしたる花櫛の
 花ある君と思ひけり
  ──島崎藤村「初恋」


すでに過ぎ去りし後髪
枯れ葉が舞いし街の中
花櫛さしたる君を今
思い出したる我ひとり
 ──まくすてい「昔の恋」

なんて全然ダメダメなパクリの詩を作ってみたけど、
それで燃え尽きました。
【2012.10.30 Tuesday 15:21】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |
あれだ。
文化祭。

あれだ、準備とかがイヤでイヤで仕方がないヤツだ。
あれだ、何やるかでもめて、本気で喧嘩になるヤツだ。
あれか、そんな事を言いつつ、全く手伝わないでジャンプ読んでて女子に怒られるヤツか。
あれか、買い出しに行ってゲーセンに寄ってしまい、そのままバックレて女子に怒られるヤツか。
あれだ、夜遅くまで準備をした時、酒飲んで、女子に怒られるヤツだ。
あれだ、可愛い女の子のいるクラスの手伝いばっかやって、自分のクラスの女子にシカトされるヤツだ。

で、当日誰よりも本気で楽しむヤツか。

文化祭とかってやっぱり準備が一番楽しいよね。僕はそう思う。
【2012.10.23 Tuesday 15:49】 Author : McStay
| McStay | comments(0) | trackbacks(0) |