- from Five Years Party -
 
<< あたらしいの欲しい | main | 京都の電車。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.05.29 Wednesday 】 Author : スポンサードリンク
| - | - | - |
明けましておめでとうございます
 この言葉は新年に使うべきであって、新年度には使わないほうがいいのは分かりますが、まあ、そんな気持ちになったということで。

 1日がエイプリルフールだということに、昨年以上に気が付かなかったのは、より年になったということかもしれません。そんな4月1日は世間的には新年度。弊社にも、他社よりの異動者が昨日、辞令を受け取られていました。

 バスや電車に乗れば、初々しい姿の新社会人。街を歩いていたらビルには「新入社員セミナー」の貼り紙。新聞を見れば、サン○リーの恒例の某作家さんの新社会人への贈る言葉。少しばかり晴れやかな気持ちになったのは天気だけではなかったはず。

 そんな晴れやかな気持ちは、目の前にやってくるいろいろな出来事で消えてしまうけれども、まあ、無くなるまでは味わいたいものです。この1年、いろいろなことが起こるだろうけれども、まあ、そこはいい加減な気持ちで乗り越えていければ・・・・・

 本年もよろしくお願いいたします。

#新#
【2013.04.02 Tuesday 23:56】 Author : さいくる
| さいくる | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.05.29 Wednesday 23:56】 Author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fiveyears.jugem.cc/trackback/1666
トラックバック